コスプレ写真を扱っているブログです。
HPに載せてない写真やHP更新状況を載せてます。
カテゴリー(CA)でジャンルわけしてみました。
興味のある方だけご覧ください。

by AKIKO
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
トランシルバニアの森
 こんばんは。
ただいまセラミュのドラクル編、トランシルバニアの森を2本見終わりました。
今日「改訂版」見たんですが、個人的には改訂版の方がわかりやすかったです。
そして・・・。

改訂版の方が断然萌えました・・・。
ウラヌスが吸血鬼になるシーンのネプチューンの台詞が全然違う!!
私的ウラネプ観に合致するのは断然改訂版だわ・・・・。
深夜(早朝?)にうさこさん家で見てトチ狂ったのは改訂版の台詞だったのね〜。

あまりに違うので抜粋しました。
明日も仕事なのに何やってるんだ私。
でも止められない〜。

まず最初の2000年の時の台詞
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの攻撃すべてわたしにくれる?はじめから決めていた
私あなたのように強くはないの
あなたのように戦えない
覚えていなくていいよ・・・・。
何も覚えていなくて・・・。
あなたと戦うくらいなら生きていたくない
最後に夢の中で走ろう・・・。
ね・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改訂版の台詞
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの攻撃すべてわたしにくれる?
私強くはないから戦えない。
あなたはどんなに速く走っても絶対振り返らない
わかっているから、私ずっと横を走っている。
辛くなんて無い・・・。
あなたは戦いの戦士。
でもね、ふりむいて・・・。
今はふりむいて・・・。

ウラヌス・・・・
私だよ・・・!
私だよ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というくらい違うんですよ。
私の中のみちる像と合致したのは断然改訂版でした!!

「あなたはどんなに速く走っても絶対に振り返らないわかっているから私ずっと横を走っている」という台詞が特にスターズのウラヌスの台詞と合致しました。

何の台詞かというと、マーキュリーとウラヌスがネヘレニアの空間に閉じ込められた時、後ろを追いかけるマーキュリーに違和感を感じ、いつもはネプチューンがウラヌスのペースに合わせていてくれたんだと気がつくあの台詞です。

「いつもと何かが違う。彼女にペースをあわせているからか・・・?そうか、いつもは彼女が僕に合わせてくれていたんだな」

ってやつです。
身体能力も運動能力もウラヌスが上なのに、みちるははるかへの強い想いですべて動いているんですよね。

想いの強さが違う事を承知ではるかの事を追いかけ、余裕なふりして振る舞う。
でも心の底では振り向いて欲しいと思っている。そんな想いがすべて詰まったドラクル編の一コマでした。(と私は思っています)

みちるには心の強さがあるから、はるかを陰で支える事が出来るんだと思うんですよ。
だから最初の台詞よりも改訂版の台詞の方が断然しっくり来ました。


長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくれた方ありがとうございます。
明日の夜は最終章見ようっと!


02:12 セラムン系雑談 comments(0)
聖戦士
DSC_0594.JPG

夏コミ準備で超修羅場なんですが、休息のつもりで「永遠伝説」見たんですよ〜!改訂版じゃない方気になっていたのですが、見た瞬間あまりの萌えにトチ狂うかと思いました!!!改訂版はほたるちゃんが王女だったのですが、改訂版じゃない方のオルレアンの聖戦士マジ良い!!!なんだこの萌は〜〜!!しかもギャラクシアにやられるシーンとリンクしてやがるよ〜〜!!

もうこの格好でレイピア持ってオルレアンの聖戦士歌うシーンとか超スキ!!
ていうか・・・。

王女と王子なはるみちマジ良い〜最高だ・・・!!

時間無いくせに何度も巻き戻して再再生繰り返した〜〜!!!
早苗さん&裕子さんのウラネプ(はるみち)もいいね。
みちるが強くてスキ。ナオさん&優香さんとは違った感じで良い感じですね。

あまりに萌えずぎてセラミュコスにも手を出そうかと思いました。
ていうかやりたい・・・。本当はオルレアンの聖戦士あわせで全員揃えたいけど無理だよね(笑)知ってる!はるみち+うさぎくらいなら土下座して頼めば揃えられるんじゃないだろうか・・・・・。

だいぶマイナーだから合わせは期待せず1人でもやる〜!!
(本音を言えば王子なはるかが欲しい・・・。)

そんなこんなで、そろそろこの萌を夏コミ新刊にぶつけよう・・・。
そうしよう。。
18:27 セラムン系雑談 comments(0)
ただいま


熊本から戻りました。
あっちは天気がとても悪くて、予定していたスポットには行くことができず、なぜか漫画の練習してました。「何しに行ったんだ」という突っ込みは無しです。

スマホで更新した記事がひどく見づらかったので少し手を加えました。
やっぱPCの方が使いやすい。

しばらく日記止めていましたが、再開しますよ!
なるべく毎日更新したいところです。

添付画像は見ての通りウラネプ。
タダの鉛筆書きですが、1年以内にはセラムンで同人デビューしたいという気持ちがあるため、あまり上手くなくても公開していこうかと思います。誰かに見てもらうことで上達するような気もしますし。

このブログはコスプレメインなので、別のブログを作ってもいいかな〜と考え中。
しかし、イラストや漫画はいくら絡ませても人様に迷惑かけないのが良いな・・・。
(もちろん限度はありますが)

さて、これから来週末まではスーパーセーラーネプチューンの作成をします。
明日から仕事ですが、頑張るぞ〜。

●拍手ありがとうございます。
レスは続きからどうぞ〜。

続きを読む >>
16:22 セラムン系雑談 comments(0)
無限学園(天王洲アイル)へようこそ


今まで散々通った無限学園ですが、いつも思い立って行くのでカメラを持っていった事がなかったんですよね。何時も携帯カメラで撮影していたので、今回はコンパクトデジカメを持っていきましたよ。折角なのでアニメと原作の画像付きで載せてみました。

本当は夜景の時間の無限学園が大好きなのですが、今は節電中で少し寂しい感じです。
今回撮影したのはお昼間なので、節電解除されたら一眼レフ持って撮影しに行きたい。



上の写真は左下のコマと同じアングルです。
真ん中にエレベーターがあるんですが、そのエレベーターのデザインはさすがに違いますね。
正面玄関はアニメ版のキャプチャーも載せて続きに書きました。

長いので折りたたんでいます。
見たい方は続きからどうぞ〜。
続きを読む >>
00:48 セラムン系雑談 comments(0)
神代植物公園
 

R劇場版の冒頭に出てきたバラ園に行きました〜。
場所は神代植物公園です。子供の頃に来たことがあった公園なんですが、
セラムンを意識してきたのは初めてです。

とりあえず温室側から撮影したものを載せてみました。
アニメのキャプチャーもついでに載せておきます。
アニメほど満開ではありませんでしたが、とても楽しかったですw

他にも色々とったので、見たい方は続きからどうぞ〜。





●拍手ありがとうございました(^^)
続きを読む >>
23:14 セラムン系雑談 comments(0)
コスプレ


震災の影響で延期した「ふしぎ遊戯〜玄武開伝〜合わせ」を来週京成バラ園ですることになりましたwだいぶ人相が変わった気がするので上手くできるか少し不安です・・・。
でも、久しぶりの合わせなので楽しみw
前髪切るかは凄く悩んでます。前髪ウィッグが上手くいかなかったら切ろうかな。

もう1着はみちるの無限制服を着ようかと。
下敷きの絵みたいなイメージの写真が撮りたいのです。(上の画像参照)

本当はこの絵は入水してるんですが、それは出来ないので入水無しで。
入れるものなら入水したい。無理なのは知ってる。(そんな場所も無い)


↑これが全容。でも良く考えたら公園の池に漬かってるのっておかしなシチュエーションですよね。みちるお嬢様どうしたのでしょうか・・・。

今日は出かけるか家でゆっくりするか悩み中です。

・レンブラント展を見に行きたい。
・セーラームーンワールドのフィギュアをマクロレンズで撮影したい。
・みちるの浴衣作りたい。
・オンリーで着たドレス画像を更新したい。
・K-BOOKSとまんだらけに行きたい。
・ジムに行って泳ぎたい。
・天王洲アイルと麻布十番に行って風景写真撮りたい。

これにうち1つはやろう。
天気と相談かしらね。


●拍手ありがとうございましたw

06:56 セラムン系雑談 comments(0)
プチフレームコレクションのドレス


プチフレームコレクションのドレスや正装のイラストカードをスキャナで取り込んで載せてみました。プチフレームコレクションは全21枚なのですが、これ以外のカードはエターナルセーラームーンとライツとちびちびです。

うさぎちゃんは4種類もドレスがあって良いですね。
ライツとちびちびと内部が2種類
外部が1種類のドレス(正装)を着てます。
(外部ももう1種類くらい欲しかった!ほたるちゃんはないしね)

プチフレームコレクションのコスプレをする人がもっと見てみたいです。ちなみにカードの裏面に全身画像が載っているので丈の長さとかもそれでわかるんですよw

本当はこの前撮影したプチフレームコレクションのドレスの写真を更新しようとしたのですが、いまいち自分の表情とかが気に食わなくてやめてしまいました・・・。スターズのみちるさんは幸せ絶頂期の表情なんですよね。(と私は思っている)

特にこのプチフレームコレクションの表情は凄く良い!!この表情が、この前の撮影分では全然表現できていなかったんですよね・・・。瞳に輝きが無いって言うかなんと言うか。そんなわけで次回やるときはもっと幸せそうな表情が出来たらいいな〜と思っています。

明日は桜を見に行く予定。
少しでも天気が良くなればいいな!
16:31 セラムン系雑談 comments(0)
届いたその2
2011040900090000.jpg 

グリルパルツァーの「海の波 恋の波」です。
以前にも書いた「接吻」の作者が書いたもので、
興味があったので買ってみました。

1931年に書かれた物だそうで、岩波文庫の題1刷は1937年です。
手に入れたのは1989年の第7刷。
またもや旧漢字のオンパレードです。

一見関係なさそうでも、すべてみちるにつながっています。
重度の病なのでどうにも出来ません。

00:50 セラムン系雑談 comments(0)
届いた
2011040601090000.jpg 

前から欲しかったキーツの「エンデミオン」(岩波文庫)が届きました!
1949年第1刷で、手にいれたのは1983年の第4刷です。

約28年前に発行された物ですが、恐ろしく状態が良いです。
新品同様で帯までついてます。
まだカバーがない時代の代物ですが、こんな綺麗な状態で手に入ると思わなかった!

大和資雄さん訳のエンデミオンは戦後4年しか経っていない時に発行された物なので、旧漢字のオンパレードでだいぶ現代人には読みつらい・・・。でも日本語の美しさと相まって綺麗な表現で書かれています。頑張って読むよ!

月の女神セレネとエンデミオンの恋を描いた物語詩なのですが、(ギリシャ神話をもとにしてます)この1949年発行の訳はセレネがシンシアと訳されている事が気になる。なぜ名前が違うんだろう。知っている人がいたら教えて欲しい。

ちなみにネプチューンも出てるんだよ!(ネプチュンと書かれてますが)
そして、ほかの戦士の名前も出てます。

全部読んだら感想書きます。


●拍手ありがとうございますw

01:11 セラムン系雑談 comments(0)
フェッセンデンの宇宙


以前書いた「フェッセンデンの宇宙」についてです。

スターズ168話のこのシーン(↑)ではるかが「子供のころ読んだSFだよ」
と言っていたアレです。

この前読んでみました。
1937年にエドモンド・ハミルトンが書いたSF小説です。
短編なのですぐに読めます。

あらすじはこんな感じ(参考までに)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェッセンデンという科学者が知人のブラッドレイを自分の実験室に呼び出すところから始まります。フェッセンデンは自分の研究を見せびらかすためにこの知人を呼び出すわけですが、その実験というのが人工的に宇宙を作り上げ、その中に生まれた惑星や生命体を観察する実験でした。

フェッセンデンは人工的に作り上げた宇宙の中に誕生した生命体の知能や行動を調べるために、惑星の軌道を勝手に変えたり、惑星規模の大災害を起こして実験を行っていたのです。

それを阻止できず見ているだけのブラッドでしたが、ある美しい1つの惑星を見つけたブラッドはその惑星にちょっかいを出そうとしたフェッセンデンを突き飛ばし、事故で殺害してしまいます。

その後ブラッドレイはその実験室を立ち去るわけですが、自分の住んでいるこの地球ももしかして他の誰かが作成した宇宙の中のちっぽけな惑星にすぎないかもしれない。という恐怖が常に離れない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな感じのあらすじです。

だいぶ暗い内容のお話ですが、「苦しみも悲しみもすべて幻だと思えば気が楽じゃないか」とみちるに言っていた台詞が前世の事を思うと、なんだかウラヌスらしい発言だと思うんですよね。しかし、私が萌えたのはその後にみちるが「ぞっとしないわね」と言う所です。

普段の会話で「そっとしないわね」とナチュラルに感想を述べるみちるさんに萌える。この若干古い言葉使いがいい。

ちなみに意味は「面白くない」「良い気持ちがしない」「好ましくない」等。
「なんだか面白くない話ね」と言うのではなく「ぞっとしないわね」と言う言葉の美しさに萌える。

そんな感想を持ったフェッセンデンの宇宙でした。
(みちるの発言に関する感想になっているのは気にしない)


01:22 セラムン系雑談 comments(0)
1/4PAGES >>